1981年 埼玉県さいたま市(旧浦和市)生まれ
2000年 私立浦和学院高校卒業(演劇部所属)
2004年 東洋大学文学部日本文学文化学科卒業
聴覚障がいを持つ友人のため、ノートテイクをしつつ講義を受ける中、 手話を身につける 大学卒業後、手話を活かしたいと思い、
さいたま市手話通訳者養成講座を受講
2005年 カナダ トロントに半年間語学留学
2007年 演劇を再開
2010年 手話を使った演劇を「同時通訳手話芝居」と名付け上演する「二ねん後企画」を立ち上げる。
聴覚障がい者と健聴者が同じ条件で観劇し同じように楽しめる作品作りを目指す活動を続けている。(現在出産により休止中)
2011年 東日本大震災をきっかけに、環境問題、電力問題、食の安全、政治に興味を持つ
2014年 第一子出産 生活クラブ生協に加入
まち目黒の委員を引き受ける
区内に知り合いを増やしたい、手話を忘れたくない気持ちから、区内の手話サークルに加入
2016年 ちいき委員として「アロマで作る虫よけスプレー」「おむつなし育児」「DVDモンサントの不自然な食べ物上映会」の企画を開催する。
2017年 まちづくり委員として「親子の会話にキュンを増やす親子手話体験」「水辺の環境調査」の企画を開催する
2018年 ダイオキシン調査実行委員
目黒・生活者ネットワーク 副代表

目黒区碑文谷在住
家族  夫、子ども2人
趣味  観劇(主に小劇場系)読書 手芸
   資格  中学・高等学校国語科教員免許
       博物館学芸員
       草月流四級師範
       和食検定 基礎